FKCS108BB-FILCOの無刻印キーキャップをレビュー

書斎の仕事環境を整えようと奮闘中です。PC周りもかっこよくしようと思いキーボードキャップを購入しました。憧れの無刻印です!

FILCOの交換用キーキャップセット

FILCO公式キーキャップ

FILCOの公式通販サイトに様々な種類のキーキャップが販売されています。私のキーボードは日本語フルキーボードなのであまりキーキャップの種類がありません。英語キーボードなら海外のキーキャップも使えるのですが、今回は無刻印のキーキャップを購入しました。

無刻印キーキャップのメリット

  • 印字が無くスタイリッシュ
  • 表面がツルツルなのでタイピングしやすい

印字が無いことでタイピングがしやすいのは予想外でした。表面が良い感じに滑るので滑らかにタイピングすることができます。あとは、何しろかっこいい。

無刻印キーキャップのデメリット

  • 印字が無いのでタッチタイピングが出来ないと打てない

仕事柄、毎日8時間ほどタイピングしているので余裕かと思っていましたが、記号キーが厳しい。一旦、記号キーは印字ありのままにして他のキーを全て無刻印に交換しました。普段タッチタイピングしている気になっていても無意識に確認しているんですね。

まとめ

無刻印キーキャップの購入を迷っている人の大半は「印字が無いことが不安」という方だと思います。どうしても心配でしたら不安なキーだけ印字を残したまま交換してしまうのがオススメです。敢えて全てのキーを無刻印にしてしまうことで、強制的にタッチタイピングできるようになるというのも一つの方法ではないでしょうか。

結果的にもっと早く買えば良かったなと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました