IT企業に勤める友人にMacBook Proをプレゼンしたら買った話

ノートパソコン

GADGET HACKSへようこそ。管理人の@HacsGadgetです。今日はIT企業でWeb関連の仕事をしている友人とその同僚の方と話す機会があったので大阪梅田に居ました。

Web系はMac使いが多い?

お話を伺うとどうも同じ会社で働く同僚達はMacBook Proを使っているとのこと。(友人たち2人はASUSとパナソニックのWindows使いである。)

PCを買い換えたいがMacにするべきかどうか迷っている様子。私はMacもWindowsも使っているので両刀使いの視点からMacの良さを解説してみた。

Macを買うべき理由

タッチパッドがとても使いやすい

Windowsのタッチパッドも最近使いやすくはなってきていますが、ハッキリ言ってダンチです。Macのタッチパッドを一度使ったことがある人が口を揃えて言うのが

「マウスより使いやすい」

本当にそう思います。だって外付けのタッチパッドがAppleから販売されているんです。需要があるんですよ。実際めちゃくちゃ売れてます。

スペースを押さなくても漢字に変換される

Web関連の仕事をしている人はブログの運営をしているか、関心を持っている人が多いらしく、ライティングをするためにキーボードで入力するケースが非常に多いとのこと。

Macなら文章を入力すると文脈に応じて自動で漢字などに変換を行ってくれます。Windowsだと単語で区切ってスペースで変換してのループですが、Macの場合は最後まで文章を打ち切ればある程度うまい具合に変換されるんですね。

つまりキーの打鍵回数と頭を使う回数が減るので楽です。家電量販店のAppleコーナーで実際に試していただけるとわかると思います。ただ、ライブ変換機能は人によっては使いにくいので合わなければオフにすることもできますのでご心配なく。

その道のプロっぽい

これって職種によってはとても重要だと思うんです。2人のうち1人がコンサルをやっていて、実際にお客様の所へ伺ってパソコン広げるらしいんですね。

実際に自分が契約しているコンサルの担当の方がMac使ってるとスタイリッシュで仕事できそうな感じがしませんか?

人って初対面の場合、評価が見た目100%なのでイメージはすごい大事だと思います。

ちなみに、Macを使っているというお客様は

  • 若めの個人事業主
  • Web系の職業の人
  • おしゃれなクリエイター

が多かった記憶があります。購入するものにこだわりをお持ちの方が多いですね。

Macが気になるなら買ってしまおう

上記のメリットなどを2人に説明して結構買う気になってました。とどめの一言がこちら。

「どうせ買うならすぐ買った方が迷うはずだった期間得ですよ」と。

その帰りにヨドバシカメラ梅田店のAppleコーナーでMacBook Pro2台をお買い上げ。まさか買うとは…

Macに変えて不都合ない?

とよく聞かれるんですが今のMacには特に不便なところはないかと思います。昔はソフトが使えないなど色々ありましたが。

この記事を読んで頂いたということは、あなたはMacを買うか迷っている方のはず!すぐにAppleコーナーで実機に触れることをオススメします。ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました